--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-08-22

完璧な日本

「人もボールも動くサッカー」。
これが今の日本代表のコピーです。
当然のようにメディアはこれを連呼します。
そして負けたり、試合内容が悪いと(このサッカーは日本に
あっていないんじゃないか)と叩きます。

ビックリです。
この理屈だと、”人もボールも動くサッカー”は既に完成して
常にグラウンドではそれが展開されているようです。
そんなトータルなサッカーが代表のような練習時間が限られる
環境で短期間で習得できるなら、日本代表の基礎能力は相当高い
です。
90年代にイタリア代表は、アリゴ・サッキが監督に就任しACミラン
で一世を風靡したゾーンプレスを基にしたトータルなサッカーを
目指しましたが、やはりクラブのように長期間一緒に練習できない
中では無理でした。

それともうひとつ驚きなのは、アジアカップが終わって叫ばれる
”個人の能力、突破力”です。特に攻撃はここがポイントで、今回
追加で呼ばれた選手はここを期待されるそうです。
断言しますが、そんな選手今の日本にはいません。いたらアジア
カップで絶対に呼ばれていますし、ドイツでも大活躍していたかも
しれません。

ジーコ風に言うと「これまでサッカーがなかった日本ではわからない
かもしれないが、”人もボールも動くサッカー”も”個人の能力、
突破力”も基本中の基本だ」です。
昔からサッカーの本質は変わっていません。
日本のメディアは意識的にか無意識にかわかりませんが、ゲームや
テレビなどのバーチャルな世界に慣れ親しんだ生活者をうまく煽って
います。
スポンサーサイト

theme : サッカー日本代表
genre : スポーツ

2007-08-15

メディアに洗脳されかけ・・・

アホのメディアにゴチャゴチャいわれ
(やっぱりオシムじゃダメかも・・・)
これが洗脳ってやつですな。

まあド素人メディアはともかく、あのセルジオ&読売OB
どもの論調はわかりかねます。
「最強メンバーを選べ!」
「絶対優勝しろ!」
セルジオは辛口キャラを維持するため、コロコロ目先の
意見を変えねばならないのでしょうか?(専門誌での内容
をよく読むと、監督よりも協会やメディアに対しての苛立ち
が見えますが)。
ほんで読売OBは、現場戻れよ・・・結局批評の方が楽なんか?

大久保が代表に入るかどうかまだわかりませんが、期待のしすぎ
は禁物。ジーコの時だってきわどいシュートを外しまくった揚句
(不思議とこれをすることにより日本では期待感が膨らんでいきます)、結局退場した記憶しか残っていません。

まあ活躍してくれるに越したことはありませんし、日本はせめて
高原レベルのFWがあと2~3人はいないと予選は苦しいでしょう。
全盛期の浦和のエメルソンが帰化していて代表に呼ばれない、と
いうんじゃ???ですが、今はまだそこまでじゃないでしょ。

theme : サッカー日本代表
genre : スポーツ

ブログ内検索
カレンダー
07 | 2007/08 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
サッカーの思い出を書くブログ
思い出のサッカー

Shockwave gameblast
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。