--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-05-28

言い訳が楽しみだ

知人に「批判するならするで、もっとマジメに試合見てからしろ!」と怒られたので、本日のキリンカップ、日本代表-パラグアイ戦は他のことはせずきちんとテレビ観戦。
私はワールドカップ予選前のテストマッチとしてしか捉えていないが、解説で「タイトル、タイトル」と騒ぐので終了の頃には洗脳されかけた。電波の力は恐ろしい。

予選本番直前にしては、まったくお粗末としか言いようがない。
相手が2軍とはいえ勝てなかった、内容が芳しくなかったというのがその理由ではなく、初戦と
ガラリと変えたメンバー構成にチームを固める、どころか骨格をつくるといった意識もまったく
見えなかったからだ。繰り返すが、この時期に。

お得意の守備をしっかり固めるというやり方はしているしアジアでの力関係からして大崩れする
ことはなかろうが、狡猾さを増してきた中東のカウンターにやられる可能性は高い。
攻撃は選手のポテンシャル任せだから、その日の調子と運頼りで勝敗はまったく見えない。
そういえば”オレ流”以来「接近、なんたら、かんたら」はまったく聞かれなくなった。大木さんは
今チームで何をしているのだろうか?

「オレのやり方でやる!」

と岡田監督が宣言したのはバーレーン戦敗退の直後だったが、そこそこキャリアのある監督が
監督をひきうける時に自分のやり方を我慢しきろうなど思っているはずがない。
人間だから迷いもあったろうが、あの東アジア選手権の戦いぶりを見ていたらそこで軌道修正
しない方がおかしく、あの時点でそんな判断、決断ができなかった岡田の能力には大きく疑問符
がつく。

中田英寿はインタビューでフランスW杯の頃のチームをさし「基本的にあのチームは加茂さんの
やり方をひきついでやっていたので、岡田さんがどういうやり方をするのかはわからない」と
いったコメントをしていた。
胸を張れる結果を残せたのは十分時間が与えられた札幌、横浜といったクラブチームでのことで、
こうした面からも岡田に短期間でチームづくりをする能力があるかには疑問符がつき、、今頃に
なって自分のチームづくりを始めようとする事に手遅れの感は否めない。

メディアはあまり触れないが、岡田はマリノスの監督を辞任する際も自分が大きく傷つかないよう
な形にしている。
今回もし代表が予選敗退となっても、(急な就任で・・・)や(自分の色を出せず・・・)といった言い訳
には事欠かず、自分のせいではないといった幕引きをおこない協会も自分たちの保身にもつながる
ようこれを擁護するだろう。

===========================
ドーピング問題で我那覇の訴えが認められたよう。
馬鹿みたいな優勝報道だけでなく、各メディアはきちんとこの事を伝えて欲しい。

スポンサーサイト

theme : サッカー日本代表
genre : スポーツ

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

お邪魔します。

就任時に「ワールドカップ3位を狙う」と言ったとも言われる岡田監督ですが、GL3連敗が近いですね。

>狡猾さを増してきた中東のカウンターにやられる可能性は高い。
<パラグアイはカウンターを戦術の中心としてやってないでしょうしね。そういう意味では、中東はもっと怖いです。

>中田said「基本的にあのチームは加茂さんのやり方をひきついでやっていたので、岡田さんがどういうやり方をするのかはわからない」
<確かに加茂監督の下でヘッドコーチを務めて、その繰上げ就任なので戦術などに大きな変更はなかったんでしょうね。
今回はオシムとはかなり異なる…と。

おそらくnike3さんの仰る通り、 個人のポテンシャルで戦い続けるのでしょうね。
そして予選は何とか突破したものの…という。
強豪国は「組織力に上乗せして、個人技を発揮」というのが常識なのに、日本はいつまでもポーカーみたいに「おっエース来た」「うひょージョーカー」みたいなことをやっているとも言えますね。

今日発売サカダイの巻末のセルジオ氏のコラムを読むと、会長選挙が不透明な中で行われたとかいう話が出てました。JFAを根本から変えないと100年かけても変わらないでしょうね。

前の「Jリーグ>日本代表」の記事でも仰っているように、正に「メディアはサッカー協会にニラまれないように言いたい事も言えない」という状態ですね。
取材パスを出すのは代表戦なんかでは、特にJFA絡みですから痛烈批判したら出入り禁止でしょうね。
日本サッカーメディアは「選手・監督のコメントありき」の取材姿勢。そこを潰されたら売り上げがなくなります。

ジーコ退陣時は、Wカップ敗退の一切の検証が行われることなくオシム体制に。川渕キャプテンが敗退の責任をとることはないでしょう。あったとしても院政を敷くはず。

ちなみにJリーグオフィシャルページには問い合わせの電話番号やメールなど書いてありません。もちろん調べれば電話番号くらいは見つけることができるでしょうが。

情報開示よりも自己保身です。

No title

こんばんは。
はじめまして。
予選突破できなければ、岡田に責任がかかってくるのだから、静観します。
川淵Cは責任取らないで、逃げる用意をしてますが。
岡田でも3次予選は突破すると思いますが、最終予選前に別な人に代えたほうがいいかと。

No title

オレ流っつーのが実態のないものだったことがバレバレですね。
ぶっちゃけ 山瀬か大久保が個人で何とかしてくれるだろ みたいなノリ。
引き受ける時点でオシムのやり方を踏襲しないことを明言するほどの男ではなかったですし。

コメントありがとうございます

コメントありがとうございます。

>日本代表、について

岡田はJ1、J2でも”いい選手”がいるチームでしかやらなかったんで。守備を固めて個人で何とかしてね、しかできないんでしょう。
日本は世界では三流、アジアでも微妙な位置にいるいうのを認識してくれんとね・・・。

>サッカー協会、について

川淵はさすが古河の重役になれる、と思ってた人間らしく処世術に長けてますね。
メディアも別にサッカーなんて取り扱うコンテンツのひとつですから。協会と揉めてまで良くしようという熱もないでしょう。

>その他

岡田批判を中心にやってるんですけど、今回が最後となるような選手は可哀相だな、と。
けど風の噂によると選手もあんまり熱がない、と聞くんで別にいいんかなあとも思いつつ。
闘莉王は出たいだろうけど、次もいけるでしょうし。川崎のジュニーニョが帰化したら可哀相ですね。
ブログ内検索
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
サッカーの思い出を書くブログ
思い出のサッカー

Shockwave gameblast
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。