--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-06-27

不覚にも・・・感動!?

EUROのスペイン-ロシアの準決勝、得点が入るたびに目頭が熱くなってきた。
別にどっちかのチームに思い入れがある訳ではないから、もしかして感動なのか?
イタリア-スペインの準々決勝では(やっぱディフェンスも面白いかも)と思う。
イタリアの試合を見ているとそんないつもそんな気分にさせられる。

そんなEURO2008も終わりに近づき、決勝はスペイン-ドイツ。
スペインの美しいサッカーを見た後では期待が高まるが、また勝者はドイツなん
だろうな・・・。
2010年のワールドカップは開催地などの事情によりそれほど良い内容のサッカー
は見ることができないと思っているので、ここしばらくは代表レベルでは最も
興味深い大会であったはずの今大会。もっと見れば良かったなあ。
ハードディスクには保存してあるけど、またそのまま消えるんだろうな。

===========================================================

と終了間際に俄然興味が倍増してきたEUROをよそに、日本ではオリンピックのOA召集
うんぬんといった話で揉めてるよう。個人的にはOAは使わなくてもいいんじゃないかなあ、
と思っているのだが。神戸のサポーターだったら断固拒否。ガンバもACLがあるから
あんま引っこ抜かないで欲しいんだよなあ・・・OA使おうが使うまいがグループリーグ突破
の確率が大きく上がるとは思えぬ、オリンピックの盛り上げのために変な召集かけんの
止めて欲しいな。

さらにはA代表はアジア最終予選の組分けが決定の模様。
比較的「楽な方に入った」という意見が多いよう。まあその通りと思う。
オーストラリアが1位という意見が大半だが、”アジアでの戦いに十分慣れていれば”
とのただし書きがつく。バーレーンはマチャラが最後に手の内を隠した成果が出るか。
ウズベキスタンはよくわからんので不気味。カタールは、エメルソンがやはり出れなく
なった模様。札幌時代に岡田を救ってくれたエメルソンが、今度は日本のDF陣を
縦横無尽に切り裂いてくれたら痛快・・・と思っていたがこちらは実現しないか。
まあカタールの節操のない帰化による強化サッカーが成果を出すのも問題ではあるが。
日本の強化策はとりあえずジュニーニョの帰化待ちぐらいか。何年たってもその場しの
ぎは、いかにも”日本らしいサッカー(代表)”だな。
スポンサーサイト

theme : サッカー
genre : スポーツ

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

世間では 楽なグループに入った
と安堵感で一杯のようですが
どうなるか分かりませんよね。
悪い方に転がればいい薬になるんじゃないの
と 密かに期待

コメントありがとうございます

今回の三次予選、前回の最終予選も
楽な組み合わせだったような気が?
某代理店の癒着は抽選にまで及んで
るんですかね。
「今回は日本ボロボロだからね~」
てな具合のお情けで。
EUROの決勝待ち、眠いです(苦笑)。
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
サッカーの思い出を書くブログ
思い出のサッカー

Shockwave gameblast
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。