--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-05-06

二連戦を終えて

浦和戦での千葉は、おそらくオシム監督の予想や期待
を超えていたのではないか? 選手たちはそれぐらい
質のい高いサッカーを展開して、内容で浦和を上回り
結果も出した。

さて、そして次の横浜マリノス戦。これだけ良いゲーム
をすると、次は苦戦することが往々にしてある。果たして、
その通りであった(それとも横浜の相変わらずの粘り腰
を褒めるべきか)。
それにしても千葉は新人選手に弱い気がするが、気のせいか?
昨年のマリノス戦では(新人ではないが)山瀬に終了前に決め
られていたし、磐田戦では前田にやられている印象が強い。
東京ヴェルディの森本が初ゴールを決めたのも、千葉戦だった。
そして今日はゴールそのものを決めたわけではないが、マイク
・ハーフナーのあのヘディングにしてやられた感じが・・・。

それでも、一勝一分の結果には満足すべきか。ストヤノフが終盤
異常に倒れていたのも、アウェーで確実に勝ち点1をあげられれば
といった感じか(それとも疲れていたのか?)。
ともかく、Jリーグはしばらく中断となるが、再開後もこの勢い
を持続して、W杯でお祭り気分にひたった後に、また鳥肌の立つ
ような質の高いサッカーを見せて欲しい。
スポンサーサイト

theme : Jリーグ
genre : スポーツ

comment

管理者にだけメッセージを送る

マグロンや奥のいない横浜からでも、勝点1でヨシとしましよう。
1-0で逃げ切れるほど甘くないです。
フィジカル、メンタル、限界でした。

せっかく上り調子になったところでの中断は少し痛い気がします。
再開後は、もたつかず波にのって欲しいのですが。
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
サッカーの思い出を書くブログ
思い出のサッカー

Shockwave gameblast
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。