--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-07-14

ジェフ、崖っぷちからまた後ずさり

皮肉っぽく書こうかと思っていたが、試合後のジェフサポーターのうなだれた姿
を見ていたらそんな気分にはならなくなった。
マリノスのような暴動予告(これは頭の不自由なスポーツ紙記者が落書き
のようなネタを広げた戯言と思っているが)ではなく、前売りと当日券を同じ値段
にしより多くの応援を求めた千葉。
結果は無残に0-3でホームゲームの札幌戦も完敗。
下位チームからは確実に勝ち星を上げられるよう狙っていたはずが、これで
東京ヴェルディ戦に続いて大差で連敗。

レイナウドと巻の併用は無理、と判断したか巻はベンチスタート。
ただし交代は2点のビハインドを負いながらオーソドックスに同ポジションで。
ミラー監督は試合を臨機応変に動かす戦略家でも度胸ある勝負師でもないか。
立ち上がりに先制された直後、新居のアウトにひっかけたミドルなんかが決まって
いれば多分展開も結果も全然違っていたはずだが、札幌のダヴィにするりとかわされ
コースをついたシュートを右スミに決められる。
ゴールが見えれば(それなりの可能性のある)シュートを打つ事で、プロ選手としての
行動や試合全体を通しての動きなどに問題のあるブラジル人選手たちはJリーグの
貴重なタレントであり続けている。
ゴール前ではまだましか、と思っていた新居も後半フリーで受けたにも関わらず
持ち込んでいって寄せられてチャンスを潰す。新居も結局シュートを打たない日本人か。

そんなジェフ千葉J1第16節の録画放送を見ていると、北京オリンピック日本代表メンバー
が発表されていた。もともと水野がいないので興味が半減していたが、このメンバーで
大丈夫なんかいな?
とU-23のことなど心配している場合ではなく、ジェフに話を戻すと気になっていた
フルゴヴィッチが契約解消してクロアチアへと帰った模様。
フルゴヴィッチがもしフィットすれば攻撃に厚みも出るか、と密かに期待していたが
それは無くなり、戦術の理解度を上げてチーム力を高めるしかない。
ただあまりにも崖っぷち、しかもこの有様では今シーズン中にそんなもの到底でき
そうもないが。



スポンサーサイト

theme : Jリーグ
genre : スポーツ

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

周囲に気を使いつつ
よりよいタイミングで
と気配り優先の日本人は
ブラジル人の図々しさに敵いませんね。
某NHKの元アナウンサーが諸悪の根源
と見ています。

コメントありがとうございます

周囲に気を使うとかえって失敗するのは
サッカーも人生も同じ?
勤勉(と言われる)日本人は「ゴールが
見えたらとにかく打て」とでも命令され
たら打つようになるか??

>某NHKの元アナウンサー

すいません。考えつきません。
できれば回答を・・・。

No title

「気配りのすすめ」を書いた鈴木某ですよ
80年代に一世を風靡した 
あのゲーハーオヤジ

最近のKYとかの傾向も
あの流れを汲んでいると睨んでます。

回答ありがとうございます

回答ありがとうございます!
サッカー馬鹿になっていた頭では、思いつかなかったですよ。

>鈴木某

懐かしいですね~。
「私に1分間時間をください」ですね。
ネット世代には”何のこっちゃ”でしょうけど。

KY、以前金八が「空気は読むもんじゃない、吸うもんだ!」なんてセリフを言ってたけど、
私も思い浮かべるものがやはり古い・・・。
ブログ内検索
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
サッカーの思い出を書くブログ
思い出のサッカー

Shockwave gameblast
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。