--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-08-20

絶望を感じた親善試合

キリンチャレンジカップ2008 日本代表-ウルグアイ代表

つばぜり合いで負けない。トラップはまず前を向く。チャンスになれば連動してスピードを
あげる・・・どうせいつもの親善試合、とタカをくくって見ていたら、ウルグアイがそんな
緩い気分を吹き飛ばすプレーを見せてくれた。そしてそれは、”絶望”を感じさせる、どう
しようもない差を明らかにした。

”世界に印象づけられる日本のサッカーを、考え展開すべき”。
このブログで日本代表を扱う時、多くはこの理念をもとに書いている。
既成の言葉を使うとそのイメージに縛られるだろうから嫌だが、それは
”日本らしいサッカー””世界を驚かす”などとほぼ同じと捉えてもらって
もいい(私は必ずしもそうではないけれど、”世界での勝利”とする人
もいるだろう)。

ただ今宵の札幌での親善試合で、(そんなものは無理だ。そもそも日本はサッカーそのもの
の動きが、選手に浸透していない)と打ちひしがれた。冒頭にあげたのがそのいくつかの例
だが、(だから意識づけをして)では及ばない。

世界基準の国々(あるいはサッカーが文化として定着した国々)は、頭で理解している
のではなく、もはや意識が肉体レベルにまで高められ、そう反応するようになっている。
だからルーズボールになれば、あるいはチャンスになればピッチにいる選手の誰もが
そうしたプレーを自然に行なえる。
激しいプレーをしている最中だ。例え頭でわかっていても、それだけでは
吹き飛んでしまう。テレビゲームやペーパー試験ではないのだ。
プレッシャーがかかる中でボールが来たらバックパス、チャンスでもきれいにボール
回しを続けていく・・・ずっとそんなサッカーをしてきたキャリアのある選手達が、
別のサッカーの動きをしようとしても、もはや体は受け入れないだろう。

こうした局面や流れの中での動きが自然にできてようやく、頻繁に言われる”得点力不足”
となる。
これも(まずシュートを狙う)(落ち着いてゴールに入れる)といった肉体レベルの意識
が必要だ。肉体レベルで反応できないから、これだけ批判されて頭でわかっていても、
シュートも狙わないし得点も決めきれない、を日本人選手は繰り返す。

これは戦術にも関係する。
大もとの動きができていないものだから、日本は戦術に縛られそこからはみ出した意外性が
発揮できない。また監督が変ると右往左往して、(また一から)を繰り返しいっこうに力が
積み上がっていかない。
あまりにも・・・あまりにも世界は、遠い。

北京オリンピックの若い世代でも、これらを高めるのはもはや手遅れだろう。
理想の日本サッカーの姿を見るためには、どんなに早くても今のユース年代の選手が
大人になるまで待たなければならないだろうし、あるいは実際この目で見ることができる
日は来ないのかもしれない。

ただしウルグアイ戦はあくまでも親善試合、本番はワールドカップアジア最終予選。
アジアの国々に対して守りは中盤からの早いチェックとディフェンスラインでの
はね返しで崩れることはないだろうし、得点はセットプレーから楽に決める事だろう。
また代わる代わる選び代えていける日本の選手層は、大きな武器だ。
同じグループのアジアの国々は事前に戦略が立て辛く、また試合中に臨機応変に対応
する柔軟性もないだろう(今宵の前半のように、ピッチに立ってみて左サイドが崩しやすい、
と対応することはアジアの国では厳しいだろう)。
軋轢もあるが、アジアでは通用するそれなりのレベルの選手たちを供給するJリーグの恩恵を、
代表は十分に受けている(もちろん海外でプレーする選手も含めて)。またそう考えると岡田監督
が節操なしに、いろんな選手をとっかえひっかえ召集する意味も見えてくる。

岡田監督の試合後のコメント
「逃げるプレーじゃなくて、前に行くことの大切さが皆分かったと思う」
は世界に挑むための指針ではなく、アジア予選前に油断が払拭でき心構えが
できて良かった、ということだ。

商業主義とFIFAの政治で、弱小アジアの出場枠は4.5もあるのだ。
その中で力を持つ日本が本大会に出場できるのは、止む得ないことだ。
だがもう、”世界に印象づけられる日本のサッカー”なんて夢は、見ない事にしよう。
聡明で誰よりも日本サッカーの身近にいる協会は、それがわかっているからこそ
きっと(本大会に出れればいいんだよ)という姿勢なのだろう。
スポンサーサイト

theme : サッカー日本代表
genre : スポーツ

comment

管理者にだけメッセージを送る

ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
サッカーの思い出を書くブログ
思い出のサッカー

Shockwave gameblast
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。