--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-08-22

ジェフへの期待、高まる

J1リーグ第21節 ジェフ千葉-柏レイソル

連勝中のジェフ千葉はアウェーで柏レイソルと対戦。
序盤こそペースをつかめなかったものの、だんだんとエンジンがかかってきた。

ミラー監督がやってきて精度の低いクロスを放り込むだけの攻撃と思っていたが、ボールの質や
あげるタイミングは改善の余地があるものの、そこまでの過程に変化が見える。
加えて中央からのパスワークやミドルシュートもあるので、なかなか面白い。
選手たちが戦術を理解してしっかりトレーニングをしているという表れだろうが、ミシェウの加入
により中盤での変化やタメが作れるようになったのも要因だろう。
ブラジル人選手を中心にして頼りきるのではなく、その新しいピースを利用して個々の選手が
力を発揮するというやり方には、感心した。
というよりも、その力量を疑っていたミラー監督へ、ごめんなさい。

ディフェンスラインは固く、その前のボランチ二枚のチェックも厳しく大きな破綻は感じさせない
(戸田はちょっと厳しすぎかな、苦笑)。
クロスからパスを効果的につなぐ攻めの方にシフトさせるなど、選手交代により変化もつけられる。
(怪我が原因だったらしいが)出場機会が減っていた新居がゴール後監督のもとへ走っていき
飛び付いた様子などを見ると、雰囲気も良さそうだ。
内容も良かっただけに勝ち星が拾えなかったのは残念だけど、まだながいこれからのリーグ戦
を見据え、ダービーマッチの引き分けで気を引き締められたとプラスに考える事にしよう。

これで最下位からは脱出。けれどもまだマリノス、エスパルスなどとの勝ち点の開きは大きい。
ミシェウはこれからよりチームメイトとの連携を深められるだろうし、冒頭に書いたクロスの質
やタイミングの向上も期待できる。調子が上がってきた巻は、今シーズンの戦術変化により
ポストプレーや(これまで風聞ほどには強くなかった)クロスからのヘディングによる得点など、
また違った力を伸ばすことに成功していくかもしれない。
残留争いのハラハラとともに、残り試合でのジェフのチームや個々の選手の成長や変化を見る
のが、楽しみになってきた。

「Jリーグ」のマネジメント―「百年構想」の「制度設計」はいかにして創造されたか

スポンサーサイト

theme : Jリーグ
genre : スポーツ

comment

管理者にだけメッセージを送る

ブログ内検索
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
サッカーの思い出を書くブログ
思い出のサッカー

Shockwave gameblast
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。