--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-10-08

大丈夫か? 大丈夫だ!

J1リーグ第28節 ジェフ千葉-浦和レッズ

大丈夫か? 大丈夫だ!
何しろ五連勝だ。チェックしたら、降格圏からも外れていた(14位)。
ああ、でもこの日の二失点目みたいに、油断したらいっきにピンチになるかもしれない。
ハシャギ過ぎるのはやめよう。

深井が開始数秒で先制。
力の差があるチームから早い時間に得点を奪うのは必ずしも有利とはならないけれど、
やっぱり気持ちがいい(しかもシュートもいい)。
案の定、最近ラモス化してきたチョンマゲ若年寄、闘莉王に同点とされる。
けれども・・・後半に再び深井の美しすぎるテクニックで勝ち越し。そしてミシェウが狙いすました
シュートで追加点。レッズのエジミウソンに同点とされ終盤はヒヤヒヤしたが、見事勝利。
連勝&スター軍団レッズに勝利&降格圏脱出、トリプル祝だ!

ディフェンスを安定させ、攻撃もバリエーションの多彩さでなくやる事をハッキリさせれば
結果が出せるのだという、好例。ミラー監督も調子にのってきたようで、試合後の会見
では「モハメド・アリを知っていますか」なる珍言(?)も飛び出した模様。しかし・・・やっぱり
古いから、若い記者さん、絡みづらいだろうなー。そういえば試合中には、タッチを割った
ボールを返そうとして思いきりあさっての方向に蹴っていた(わざと?)。監督としての
楽しさだけでなく、選手としての楽しさも思い出したか?
采配のバリエーション、勝っていれば戸田を投入してのクローズはすでにパターン化。
そして疲れの見える選手も下げ、前線でキープ、あるいはプレッシャーをかけさせる。
では負けている時には、どんな手をうってくるのか? わからない。なにしろ、五連勝
だから。おっと、また調子にのってしまった。気を引き締めねば(笑)。

大丈夫か? 大丈夫だ!
だから大丈夫だって・・・いや心配しているのは、レッズの方。
このチーム、とうとうJリーグの終盤まで形にならなかった。
かつてのヴェルディやジュビロといったJリーグを代表する”時の強豪”に比べたら、何とお寒い
状態か。だからこの不安は、レッズに対してだけでなく日本サッカー全体への憂いでもある。

知られざる日本サッカー事件史 (洋泉社MOOK) (洋泉社MOOK)
スポンサーサイト

theme : Jリーグ
genre : スポーツ

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

>思いきりあさっての方向に蹴っていた(わざと?)

プレミア時代は出来なかったから
いっぺんアレをやってみたかったのでは? ワラ

まさかの5連勝で ひと際舌も回ってましたね
モハメド・アリまで引き合いに出すとは
もはや老害

コメントありがとうございます

おおつるジダンさん、コメントありがとうございます。

「日本のマスコミはサッカーの事はわからないんで、サッカーとは関係なく機知に富むコメントを出すのが必須です」

なんて契約条件に入れられてるんですかね。
リヴァプールで閑職にいる事を思えば・・・とひねろうとするも、今のところはスベッてますが。

ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
サッカーの思い出を書くブログ
思い出のサッカー

Shockwave gameblast
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。