--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-10-14

しんきろう座談会 激怒編

-
激怒編て、いつも怒っている気がしますが。

N-
いつもやない。客観的に見ていたら腹が立つことが多くて、結果怒ることになるんや。
とにかく例の、JFAアカデミー生が相撲部屋体験とか、それをA代表も体験や、とかな。

-
他競技や格闘技じゃなくて、サッカー自体から学ぶことが事がもっとたくさんあるだろう、
とこの世界のごくごく片隅のブログで言った先から、この報道ですからね(笑)。

N-
「加茂川の水、双六の賽、山法師」ってな。日本のサッカーもなかなか思うようにいかん。

-
『平家物語』ですね。
というよりも、今回の件といい岡田の代表監督就任といい、どうも願いとは反対の事ばかり・・・
エセジュセリーノの預言、ですね。

N-
失礼なやっちゃ(笑)。
しかしな、サッカーは世界が15歩ぐらい先に進んでくれてるんやから、学ぶもんがたくさん
あるやろ。それを「ハイ、他のこれを取り入れて、あれを取り入れて・・・」となる。
他ならぬ格闘技でもな、「日本人はやれ○○や、△△やと言って、自分たちのやっている事
の基本を疎かにしたり、突きつめるのを止める」と嘆いていたけど、まさにそのメンタルと同じやな!

-
格闘技のうんちくは抑えてください。このブログは「サッカーへ」なんだから。

N-
相撲部屋体験は花田くんなんかもサッカーが好き言うことで「やりましょか」となったみたい
やけど、あいつらは相撲で強い日本人力士を育てろと。それもできんくせに「日本のサッカー
選手はよく転びますね」とか言って、大きなお世話や。
だいたい外国人力士におんぶにだっこのくせに、大麻やなんやとすぐ騒いで・・・加勢大周
の報道とえらい違いやないか!

-
相撲批判もマスコミ批判も控えてください。

N-
今回の件は、あれやろ?
諸問題でイメージを刷新したい相撲と失速気味の日本サッカーが手を組んだパフォーマンスやろ。
サッカーは子どもを行かせてるんやからそう宣伝色も強くなく社会科見学みたいな感じやったん
やろうけど、川淵がしゃしゃり出てきて「日本代表もやらなきゃいけない」と言いよった。
名誉会長職なんて、普通はお飾りのもんや! なんで日本サッカー協会だけこんなにこいつが
出てくるんや!

-
タブロイド紙の解説みたいな妄想を言って・・・。
川淵さんは結局、自分が携わった頃の華やかさが忘れられないんでしょう。

N-
やっぱりサッカーは一度落ちなあかん。
だから、明日のウズベキスタン戦は負けろ!

-
また飛躍した意見を。
ワールドカップに行きたい選手や純粋に応援しているファンの皆さん、申し訳ありません。

(広告)12年目の真実 マイアミの奇跡を演出した男(広告)12年目の真実 マイアミの奇跡を演出した男
スポンサーサイト

theme : サッカー
genre : スポーツ

comment

管理者にだけメッセージを送る

ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
サッカーの思い出を書くブログ
思い出のサッカー

Shockwave gameblast
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。