--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-10-18

J再開、心労も再開?

J1リーグ第29節 ジェフ千葉-アルビレックス新潟

ヘボい日本代表のため体調を壊していた中、楽しみにしていたJリーグ、
もちろんジェフ千葉のゲーム。
五連勝しての中断、再開後の初戦はアルビレックス新潟を迎えてのホームゲーム。
なかなか難しい、とみていた。
上位でも強豪でもないチームが相手。こうなると連勝しているということがかえって
プレッシャーになってしまうのではないか。また今のチームは”ホームでは勝利”が
基本なので(星勘定的にも勝利しないとまずいのだが)、余計かたくなてしまうのでは
ないか。

果たして、解説の原さんが「ジェフの方はうまくいってないんじゃないですか」と前半
の感想で述べたとおり、ペースがつかめない。
ところで実況の倉敷さん、それを聞いた直後に「両チームプラン通りですか」って、
うまくいってないのにプラン通りなわけないやん! 中田英寿だったら「今ぼくが
言ったの聞いてなかったんですか」って冷たく言われて、見下した目されるよ。

と冗談はさておき、結局スコアレスドロー。
くだらない日本代表の試合のために、中断なんかするからだ、と愚痴も出る。
しかし「4バックだ、3バックだ」とか「4-2-3-1でボランチが一人バランスを取る役割をして」
とかだけじゃないサッカーの摩訶不思議。今日は降格の雰囲気もいくらか漂い始めた
新潟が気迫では勝ったか、そして千葉はやっぱりプレッシャーが出始めたか。
連勝など好調な時もあれば、そうでない時もあるわけで、けれどももうシーズンは
終盤だからひとつひとつの試合が重要だし・・・ああ、心労が。

以前(リードされている時、あるいはどうしても点が欲しい時、ミラー監督はどういう手を
うつのだろうか?)と疑問を投げた事があるが、今日の交代策などだと期待薄。
まあ、先手、あるいは時間をおかず追いつけるゲーム運びで。じゃないと、
心労が(笑)。

終わった事(特にあまり良くない事)は、振り返らず。
少し前向きに、巻はポストプレーが少しずつうまくなっている気がする。
私は巻はヘディングがべらぼうに強いわけでもなければ、パワープレー要員でもない
と言っていて、「じゃあ何だ」と問われれば「トークがないゴン中山。守備を頑張るのも
魅力」と言っていたのだけど「ミラー体制のジェフでポストプレーヤーとしての成長が
あるかも」としていたので、何だか少し嬉しい。
巻は器用じゃないけれど素直だし頑張れるから、今シーズン中にもっと伸びて、ほんで
残留、実現して欲しいな。
だから来月、義務のような役に立たない社員旅行で、ドーハに連れていくなよ。

FA プレミアリーグ 10年史特別BOXセット (初回限定生産)
スポンサーサイト

theme : Jリーグ
genre : スポーツ

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

浦和に勝ったのがピーク
と言われないようにしたいんだけど
実はあの時の浦和は底だった
みたいな

コメントありがとうございます

おおつるジダンさん、コメントありがとうございます。

浦和や名古屋と違って個々の選手の巧さや強さがない相手が昨日の新潟のゲームをヒントにしてくると、残り試合は心配になってきますね。
相手の顔触れもそんなメンツだし。

浦和は・・・ずっとアップダウンなんで、あの時も何回目かの底だったか、みたいな。
ブログ内検索
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
サッカーの思い出を書くブログ
思い出のサッカー

Shockwave gameblast
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。