--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-10-22

本当の声を聞かせておくれよ

野球が嫌いだった。
育った時代、そして田舎には野球しかスポーツは存在しないような雰囲気だった。
人気のある競技への反発、と言うのもあったけれど、ポジションがきっちり分かれていたり、
同じ方向に走ったり、監督の指示どおりにやらないといけなかったり、坊主頭だったり
白いユニフォームだったり礼儀正しくしないといけなかったり・・・とにかくそういうの
が嫌だった。

今でも見る事はほとんどないけれど、星野仙一が監督をやるというオリンピックの野球
は少し注目していた。負けるたび、そしてメダルが取れなかった時には喜んだ。度量の
狭い事だけど、この監督がかつてNHKのスポーツニュースのキャスターをしていた頃、
サッカーを小馬鹿にしていた記憶があるからだ。野球ファンには申し訳ないと思っていた
けれど、その人たちの多くも星野をあまり買ってない事を知って、少しだけ罪悪感は薄れた。

イチローのWBAに関する発言

イチローWBC発言で波紋、王さん動かす
(ともにニッカン)

中心選手になるはずのイチローが、WBCの野球日本代表について発言をし、監督人事に
影響が出ているよう。松坂なども続いてコメントをしているようだ。

ひるがえってサッカーの日本代表はどうかと言うと、選手の声はまったく聞こえてこない。
「形はできてきている」
「最後のパスを正確に」
「決定力を上げないと」
「やってる事は間違っていない」
・・・・・etc
活字になればコピペでもしてるかのよう、話す姿を見ると、ロボットのように無表情で口パク
をして同じようなセリフを繰り返すだけ。

いつからサッカーって、こんな窮屈なスポーツになった?
中村俊輔はなぜ口ごもる? 中沢はどうしてハッキリ伝えない? 稲本は欧州から呼びつけ
られて不満はないのか? 大久保が蹴飛ばすのは相手選手だけか? 闘莉王が反論するのは
サポーターに対してだけなのか?・・・。

別に岡田が監督だからでなくて、オシムだろうがジーコだろうが、言いたい事はいえばいい。
サッカーは野球に並ぶくらい定着したスポーツになったけれど、かつてあれだけルールがいろいろ
あって管理されているみたいで嫌なスポーツだった野球の選手の方が自由に発言して、サッカー
選手の方が去勢されたように大人しくなってしまたのはどういう事だ。
勝つとか負ける、世界を驚かすとか日本らしいサッカーうんぬんの前に、こんな窮屈なものは
早晩ソッポを向かれてしまう。

<関連コラム>

サッカーだけど、野球もたくさん書いてあるブログ
FOOTBALL NOTE

システム偏重なのは好きではないけれど、杉山茂樹氏のシステム論なしの最近のコラム
From:新潟「もらいタバコ。」(「Number Web」)

<PR>
EURO2008プレビューVol.1 欧州選手権オーストリア・スイス大会出場国ハイライト A&Bグループ

スポンサーサイト

theme : サッカー日本代表
genre : スポーツ

comment

管理者にだけメッセージを送る

ブログ内検索
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
サッカーの思い出を書くブログ
思い出のサッカー

Shockwave gameblast
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。