--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-10-24

岡田商店に温かい目の融資はしないよ

なんか新し本が出たな~、って思って見たら著者が信藤さん。
(なんでこの時期にこの人が?)
なんて思って、サッカー本の出版バブルが続いているのかよほど著者不足なのかと(笑)。
巻末が岡田さんとの対談になってたけど、こんな企画をするといつどうなるかわからないのにね。
人間力の本が安売りされてたけど、やっぱり買うとなると二の足を踏むし。
まあ、今だけ本になる運命も覚悟してるんでしょう。

とはいえ、のせられて対談は読んだけれど、やっぱり岡田さんは自分のチャレンジの場に代表
をしちゃってるんだよな。
フランスワールドカップからどうして批難しているのかと言うと、とにかく自分の経験やチャレンジ
の場として代表を使ったから。予選を終えたら、すみやかに引くべきだったんだよ。自分が経験
したいんだったら、コーチとかで置いてもらえばいいんだしさ。結局、持ちあげられて謙虚さが
無くなってたんだろうな。ほんで今回も、また・・・。

とにかく言葉の端はしに、「何かできるんじゃないか」「何か試してみたい」を感じるんだよ。
それが水まいたり、新しい機械を使っての持久力検査、とかになるんだろうな。
でもさ、選手もうんざりだと思うんだけど、観ている方もうんざりなんだよ。”岡田商店、成長
の軌跡”なんて見たいわけじゃなんだからさ。

理論家とか言われるけど、はっきり言ってあのぐらいの講釈はネットにもごろごろしてるんだしね。
経験に基づいてないから、やっぱりヴァーチャルでしかない。
マリノスを離れて監督をやってなかったのは、「日本人として世界と戦えるにはどうすればいいか
を考えていたから。その答えが出ないうちに代表の話になった」なんてまた言ってたけど、
いつまでもそんなのは通用しないから。それを見極める目を持っていて、実際にピッチで表現
する手法も持っている監督は世界中にたくさんいるんだから。

信藤さんは「岡田さんは忍耐強い」なんてヨイショしてたけど、そんな奴がマリノスでうまくいかなく
なったら投げ出して、協会の敷居は二度とまたがないなんて言ってたのにノコノコ帰って来るかね?
マスコミや評論家も含めた、サッカーの村社会は気持ち悪い。
この二人は自分が一番サッカーが好きだった時代の選手だから本当は文句を言いたくないんだけ
ど。松木さんなんかも含めて、どうしてみんなこうなっちゃうんだろうね?

とにかく、協会やメディアや代理店を含めて劇薬になると思うんで今回の予選は負けた方が
いいと考えているんだけど、もう戦いは進んじゃってるし代表チームもグチャグチャだから岡田さん
でやるんだとして、それが終わったらすっぱりと身を引いて欲しい。清雲さんや人間力山本さん、
大熊さんなんかもそこそこキャリアがあるのに外国人監督の下に就いて、まあ成果は別として
いろいろ苦労したんだから、岡田さんも謙虚に外国人監督のもとで学んだ方がいいよ。
どうしても自分がボスで実験したいんだったら、中田に頼んでサニーサイドアップに入れて
もらって、チームでも作ってもらったら? そしたら寄付をしないチャリティーマッチとかやってさ、
ライフワークのエコ活動にもなるんじゃないの?

スポンサーサイト

theme : サッカー日本代表
genre : スポーツ

comment

管理者にだけメッセージを送る

ブログ内検索
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
サッカーの思い出を書くブログ
思い出のサッカー

Shockwave gameblast
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。