--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-11-25

冷静と情熱のあいだ・・・なんて言ってる場合でなく

J1リーグ第32節 ジェフ千葉-横浜Fマリノス

何とか前節の大分戦の録画を見る。
結果は風の噂で知っていたものの、思ってたよりも全然良い内容。
執念VS執念、といった感じで点が取れなかっただけ。
そう考えると、横浜Fマリノス戦は期待が持てたものの・・・後半の立ち上がりに、怒涛の
ゴールラッシュが・・・完敗。

ミシェウはやはり前節ケガあり、か。
おかげで前半は同じリズムのスピーディーサッカー。単純に見ていれば攻守の切り替えが
早く迫力あるも、緩急の変化が乏しく勝つ展開としては不安。
終盤はブラジルコンビでゴールを狙った感も。好きとか嫌いとか言ってる場合でなく。
また得失点差なんて考えている余裕もなく(もちろん、見ているこっちが)。


アレックス・ミラー監督は試合後、かなり冷静に分析していた。

パスでの組み立ての必要性、上位チーム相手に連勝を繰り広げた事についてのコメントは秀逸。
やはり分析家なのか、それとも監督としての感性を完全に思い出していないのか。
崖っぷちからとりあえず結果だけを出すという役割には、不向きだった感。

けれどもまだ、終わった訳ではない。
自動降格圏から抜け出せば、可能性は残る。
つばぜり合いの相手だけに予断を許さないが、今シーズンは優勝争いよりもこちらに集中
して見る。

<PR>
Jリーグ 2009年カレンダー
スポンサーサイト

theme : Jリーグ
genre : スポーツ

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

反撃のために途中からブラジル人を使うなら
なぜいつぞやのように意表を突いたスタメン起用をしなかったのでしょう。
相変わらずイミフwのミラー采配。

コメントありがとうございます

おおつるジダンさん、毎度です。

一時はさすがリヴァプールだ、日本代表監督候補だと世間に持ち上げられましたが・・・これだけ短期間に急上昇、急降下の監督も珍しいでしょう。
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
サッカーの思い出を書くブログ
思い出のサッカー

Shockwave gameblast
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。