--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-07-03

サッカーの予想なんて・・・

遅ればせながら『サッカー批評』を買ってみた。ワールドカップ前に買うべき号だけど、季刊ということでついつい遅れてしまう。
今回は”反町がワールドカップを斬る”。定番のようなグループリーグ予想から優勝予想まであるけれど、(希望もかなり含んでいたけれど)チェコ優勝など外れている部分も多かった。
けれどもサッカーの予想なんて誰がやっても、いつもこうだ。まあそれでこそ賭け事が成立するスポーツだ。

何も私が先日このブログで、やれレ・ブルーは論外だのポルトガルはあれだけ出場停止選手がいると無理だのと予想を外しまくった言い訳では、ない。サッカーの予想なんて外れてナンボ(?)なのだ、きっと。
しかしフランスがブラジルに勝った、という一点より、欧州予選、グループリーグの流れを見てここまでゆるやかに上昇カーブを描くというのが信じられない。
それはポルトガルもそうで、決してタレント的には史上最強でなく、この前まで勝負弱さが代名詞だったチームがここまで上ってきたというのに驚きを禁じ得ない。
いや決して、予想を大きく外した言い訳じゃないですよ・・・。
スポンサーサイト

theme : 2006年FIFAワールドカップサッカー
genre : スポーツ

comment

管理者にだけメッセージを送る

ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
サッカーの思い出を書くブログ
思い出のサッカー

Shockwave gameblast
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。