--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-01-26

ベンチのダンディズム

ビアンコネッロ。
ベンチで激高するトラップが好きだった。
2002年にイタリア代表を率いてワールドカップに出場した時は、
韓国に得点を奪われベンチシートを殴りつける姿が映し出されたが、
往年の迫力が失われていた気がした。それは場違いな代表
のベンチだったからか、見慣れぬアジアの地だったからか。

ゼーマンのタバコを吹かすその姿にも、憧れた。
今ではすっかり肩身が狭いものの、かつてタバコは渋い男の
必須アイテム。『探偵物語』の工藤ちゃんとかね(古いなオイ)。
試合中、ベンチでタバコを吹かすなんて! なんていう野暮ったい
話は他所でやって。

アリゴ・サッキは哲学者。カペッロはエリート長官か。
偉大な守護神だったゾフ。なぜかベンチでの姿は、哀愁を漂わせた
目しか思い出せない。
ヒディングのガッツポーズ。選手のアスリート化とともに、監督も
アスリート化した??

2007年アジアカップ。
カタールに終了間際、不用意なミスから同点ゴールを決められた後の
オシムの何度も頷く仕草と、切ない表情が忘れられない。
ジェフでも代表でも、興奮すると腕を振り上げていた。

このブログから播戸のブログへ。
その中にあった、一節。

もう、帰るって行ってたし、2度と会えないかもしれんから…。

これを読んで、初めてオシムが日本を去ったことを実感したのかもしれない。
大切なことに、私はいつも気づくのが遅い。

<PR>
スポーツニュースは恐い―刷り込まれる〈日本人〉(生活人新書)
スポンサーサイト

theme : サッカー
genre : スポーツ

comment

管理者にだけメッセージを送る

ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
サッカーの思い出を書くブログ
思い出のサッカー

Shockwave gameblast
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。