--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-06-09

対戦国の思い出~オランダ~

グループリーグにはシード国というものがあり、
今回日本が入ったグループEのシード国は
オランダなのだが、私にはどうもオランダが
”強豪国”という認識がない。

それはワールドカップでの優勝経験がないから、
というよりも'86年メキシコワールドカップ、
すなわち私が見た最初のワールドカップに
オランダ代表が出ていなかったという事が
大きな理由だ。
生まれたばかりのひよこよろしく、私に
とっての”原体験”は、まさにあの大会
でつくられている。

======================

そのメキシコワールドカップが終わると、
早くも世界は新たな驚き、スターを渇望
し始めた。
その遡上にのったのが、オランダトリオ。
つまりフリット、ファンバステン、ライカールト
のACミラントリオだ。

オランダ代表は”牛殺し”のシュートを持つ
ロナルド・クーマンなども擁し前評判通り
ヨーロッパ選手権を制覇。
けれども今のEUROと違いその情報が世界中
に発信される状況にはなく、日本でも大々的に
報じられることはなかった。


続く'90年のイタリアワールドカップでオランダ代表
が旋風を巻き起こせば良かったが、相手が優勝した
西ドイツとはいえ、決勝トーナメント一回戦で敗退。
ビックネーム揃いのチームだったものの、どこか
かみ合わないチームは好印象を与えてくれなかった。

それからのワールドカップ、EUROなどでも”そこそこ”
の成績続き。内容は良いものの結果が十分に伴って
いないため、イタリアやフランスなどと比べると
どこか印象が希薄だ。

=====================

先日、知り合いに

「優勝国はどこか?」

と聞かれ

「予想は難しいが、オランダに優勝して欲しい
気はする」


と咄嗟に答えた。

スペイン、そしてこのオランダ。
素晴らしいサッカーを見せるチームが勝つワールドカップ。
私は今回もそれを、望んでいるようだ。

<PR>
論スポ 南アフリカワールドカップ2010開幕特集号 Fight&Life2010年 6月号増刊[雑誌]

スポンサーサイト

theme : サッカー日本代表
genre : スポーツ

comment

管理者にだけメッセージを送る

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
サッカーの思い出を書くブログ
思い出のサッカー

Shockwave gameblast
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。