--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-10-05

あなたはもう忘れたかしら

Jリーグが再開すれば、それなりに興味は戻ると思っていた。
監督選びのドタバタで、もっとイライラくると思っていた。
パラグアイ&グァテマラ戦を見れば、それなりに考えることも
出てくるだろうと考えていた。

そしてザッケローニ体制での第一戦、日本代表の
アルゼンチン戦が目前に迫ったけれど、どうにも
気持ちが高まらない。
録画の準備はしているものの、グァテマラ戦さえさっき
前半を見終えたばかりという体たらくを考えると、ちゃんと
見るのかどうか不安も覚える。

ワールドカップでかなりサッカー漬けの日々だったから
揺り返しは起こると思っていたが、これは想像以上に
重症だ。
マスコミのザック狂騒曲やJリーグ報道の枕詞”アピール合戦”
を聞いても、もはや諦観の域にあって、必要以上の苛立ちも
感じなくなった。
岡田武史が石原都知事と対談しているのをたまたま目にした
時はいくらか興奮したが、結果を出した人を批判するとしたら
それなりに腹を括ってやらないといけない(笑)。

かつて日本サッカードン底時代('80年代の終わり頃)、
サッカー雑誌に連載を持っていた明石家さんまは
「正直言って、もうサッカーにはあまり関心がない」
と言って連載を終えた。
それからJリーグブームの時に”サッカー芸能人”として
頻繁にテレビに出て、トヨタカップやワールドカップでも
「カカーやカカ-、メッシやメッシ」と騒いでいるが、
純粋にサッカーへの関心が復活したのだろうか。

そうだとしたら羨ましいし、まだ私も望みもある。
けれども今は、そんな希望などまるで見えない。
けっこう重症だが、またアジアカップやオリンピック予選
あたりが目の前に迫れば気持ちも高まるだろうか。
今はさっぱり、わからない。

<PR>
ワールドクラス・トレーニング・バイブル 世界の強豪が取り入れる画期的サッカーの練習法 (トップアスリートKAMIWAZAシリーズ)

サッカー批評(48) (双葉社スーパームック)
スポンサーサイト

theme : サッカー
genre : スポーツ

comment

管理者にだけメッセージを送る

ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
サッカーの思い出を書くブログ
思い出のサッカー

Shockwave gameblast
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。