--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-11-09

横並びサッカースタイル

アジア大会
U-21
日本代表-中国代表


日本が三発で快勝。
スコア、試合内容は文句なし。
準備期間の短さ、全選手を召集できないなどのマイナス要因、
それに加えて本当のアウェー戦。
その中で頼もしい結果。
若年層の戦績、強化に不安を抱いていたので、余計驚き、嬉しい。
下手にパスを繋ぐ事をせずゴールを奪うサッカーが機能し続ければ、
これまで思っていた日本サッカーに対する自分の認識も見直さないといけない。

============================

関塚監督はザック(ザッケローニ)監督のスタイルをこの年代の選手
たちに浸透させようとしているという。
ここが疑問。
なぜJリーグでの実績を買われて就任しているはずの監督が、A代表
の新任監督と同じサッカーを安易に踏襲しようとするのか?
反町監督の時も同じ。オシムの弟子のようにメディアは報じ、本人
もだんだんとそんな振る舞いになってきたが、Jリーグの監督と
してみれば同格。

(同じスタイルでのチームづくりは若年層の代表、オリンピック代表から
スムーズにA代表に上がれるからだ。それがベストじゃないか)
もちろん、その理屈は正しい。
ただ経験のある監督が自分を抑え、付け焼刃のようなサッカーを採用しても、
そのチームではベストな成果が出せない。

そういう意味では岡田武史は、出色の監督と言える。

加えて、この考えはスタイルありきで選手を当てはめていく、という考え。
今のA代表にはこんな選手がいるからこなサッカーをしている。下の年代
から経験を積んだ別のポテンシャルの人間が出てくれば、変わる事もある。
サッカーは選手ありき、という考えも一方にある。

スタイル絶対の考えを突き詰めていくと、Jリーグはもちろん、大学や高校まですべて
同じサッカーをしないといけなくなる。
実際アイコンタクトだ、フラットスリーだ、考えて走るだと、その都度変わる
傾向がある。
それが日本ではサッカーの面白さがない要因のひとつに思える。

蛇足ながら、ザック監督もブラジルワールドカップまで指揮をとる、という
確定はしていない。アクシデントによる急な交代も、あるかもしれない。
一番の問題は、日本サッカー界がスタイルを決めるのではなく、その時の
A代表監督のサッカーを模範としているという事にある。


<PR>
サッカー「真」常識 (学研スポーツブックス)

考える力を身につけるサッカー練習メニュー100―戦術の基本と応用


スポンサーサイト

theme : サッカー
genre : スポーツ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

エリアの騎士

サッカー漫画

comment

管理者にだけメッセージを送る

ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
サッカーの思い出を書くブログ
思い出のサッカー

Shockwave gameblast
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。