--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-02-14

ケツなめ日本人

先日読んでいた本で「トルシェは代表の新参者にビンタをしてた」と
いうのがあった。そうそう、2002年の日韓ワールドカップ時の
日本代表監督フィリップ・トルシェは選手を罵倒しまくってたが、
確か手も出ていた。

なぜ今頃こんな昔の話にハマったのか?
最近のこのブログで妙にカリカリしているわたしが何に対して
苛立っているかを、少なくとも6割ぐらいの人はわかっている
とは思う。

最近は「日本人監督はダメ。外国人指導者を呼ぶべき」とか
「外国ではスポーツ指導に暴力は無縁」というのが”定説”
としてメディアで喧伝され、大多数の人がそれに対して頷き
”いいね”する(比喩です)。
わたしはこれを思考停止と呼ぶ。日本人はDNAだかある時期からの
洗脳かは解らないが常に、(外国は偉くて日本はダメ)という
意識でいるように思える。だからちょっと今回は敢えて下品な
タイトルにした。”いいね”は無いな、これは。でも良いんだ。
昔から右に倣えが嫌いな性分だもの。

<PR>
楽しむことは楽じゃない ---プロサッカー選手に見る、生き残り術

スポーツの世界は学歴社会 (PHP新書)
スポンサーサイト

theme : サッカー
genre : スポーツ

comment

管理者にだけメッセージを送る

ブログ内検索
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
サッカーの思い出を書くブログ
思い出のサッカー

Shockwave gameblast
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。