--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-04-07

金の取れる試合

J2 第7節
ガンバ大阪-東京ヴェルディ


なぜこんな試合が、今日おこなわれているのか?
と反射的に疑問に思ったものの、考えてみれば両チームがJ2だから。
東京VはJリーグ初期に政治的思惑でJ2に落ちる破目になり(と個人的に
思っている)、一方G大阪は昨年フロントの無能により、この惨状となった。

少なくともJ1にいてもおかしくない力を持っているG大阪は、それを存分
に証明してみせた。ゴール前でのパス回しは圧巻。一方東京Vも高原、西、
飯尾を筆頭に個々人がトップレベルのプレーを見せてくれた。
つまりは0-0であっても”金の取れる”好ゲーム。
しかしながら、特にG大阪のサポーターにとっては(いい加減にせい!)
という気持ちもあるのではないか。

ガンバは本来J2に落ちてはいけかなかったチーム。つまりは最速で昇格を
決めなければならないのだが、今のところは足踏み状態。今日の試合
を見る限り頭抜けている感じはするものの、実力=結果では無いのが
サッカー。少し歯車が狂えば、ジェフ千葉のような無限地獄に陥る
可能性もある。
加えて欲を言えば、”知った名前”の選手たちの多さも気になった。
遠藤、今野はもちろん加地、二川、家長、藤ヶ谷。早く昇格を確実な
ものにして、J1復帰後の未来を垣間見せる個性も現れて欲しい。

<PR>
サッカー歴史物語 ~今さら聞けない25のサッカー史~ (サッカー小僧新書)


スポンサーサイト

theme : Jリーグ
genre : スポーツ

comment

管理者にだけメッセージを送る

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
サッカーの思い出を書くブログ
思い出のサッカー

Shockwave gameblast
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。