--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-06-11

例え1000分の1の楽しみだとしても

ワールドカップブラジル大会が始まる。
自分がボールを蹴っている頃のの1000分の1、このブログを一番書いている時期に比べても100分の1ほどの興味しかない、という言葉にウソは無い。
けれども、ワクワクする気は起っているから、こうして久しぶりに書いている。

日本代表については、前からの予想ではギリシャに負けると考えていた。守られてカウンターを食うという展開だ。
ここにきて、コートジボワールにも負ける気がしている。点を取り合って力負けだ。
当初はこれらのネガティブな予想は外れて欲しいと思っていた。
けれども気持ちが変わってきたのは、選手たちの優勝発言を頻繁に耳にしてだ。
これは個人的な感想だから、異論がある人は大勢いるだろう。しかしわたしはこれについて良い印象が持てない。
選手たちがこうした発言をする一方、日本サッカー協会の大人たちからは何も聞いた覚えが無い。わたしが知らないだけかもしれないが、本当に優勝を目指すのかはたまたベスト4入りか、前回以上の成績なのかグループリーグ突破なのか。舵取りをしている連中がこの場面でだんまりとは、日本らしいと言えばそう言えるだろうか。
またザッケローニに関しても不信はある。「ペンペン草も生えない」という言葉を聞いた事があるだろうか。
ワールドカップ後の状況を思うと、不安になる。信頼している、と言えば聞こえは良いが、当たり障りなくやっているという印象のまま4年が過ぎていた。

さてワールドカップ全般について言えば、わたしが注目するのはベルギー、コロンビア、チリといったところだ。
それこそ今の1000倍以上サッカーが好きだった頃には考えられない事だが、伝統国以外の驚きを見たいと希望している。
そして優勝はブラジルを大本命に挙げる。
けれどもこの予想は、今なお外れて欲しいと願っている。その相手はヨーロッパの伝統国がベスト。しかし南米大陸であるから、そこまでの贅沢が叶わない場合には南米の伝統国にその役割を担ってもらいたい。
いずれにしても、ドキドキした日々がもうすぐ始まる。

<PR>

世界のファンタジスタ 神業SUPER GOAL COLLECTION DVD BOOK (宝島社DVD BOOKシリーズ)

フットボールチャンネル02 スペインは負けない。 王者が見せる強い美しいフットボールの神髄
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
サッカーの思い出を書くブログ
思い出のサッカー

Shockwave gameblast
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。